Exhibition application/Entry
The following environment is recommended to view this page:
OS: Microsoft Windows 7 or later, Browser: Internet Explorer 11 or later, Google Chrome 55 or later
*Using Internet Explorer’s compatibility mode may cause the layout to collapse.
Event name:東京ゲームショウ2020 オンライン
Required: Required fields

Exhibitor Name

Enter your company name to be posted on DM, printed material, and the website. (Enter the name of your brand if necessary.)
    
 
Corporate number

Application Authorizer Information

Enter the name of the person in charge of the application.
 
 
 
 

Applicant information

Enter the name of the application.
 
 
 
 

Exhibition contact information

Remove the check box and enter the following information if the contact person is different from the applicant information.
 
 
 
 

Billing information Exhibition fee

Remove the check box and enter the following information if the billing address is different from the applicant information.
 
 
 
 
Corporate number description(Billing information Exhibition/Sponsorship fee)

Exhibit Area

出展カテゴリーを選択してください。
<出展料金>1カテゴリーにつき、100,000円(税別)
複数のカテゴリーに出展する場合は、お手数ですが、それぞれでお申し込みいただきますよう、お願いいたします。

<企業情報>

CESA会員企業  
CESA非会員企業  
過去に東京ゲームショウに出展したことがある  
今回初めて東京ゲームショウに出展する  
不明  
■初めて出展をお申し込みの場合■
新規取引にあたり、以下の書類の提出をお願いしております。
1)申込会社の履歴事項全部証明書(発行3ヵ月以内のもの)
2)反社会的勢力の排除等に関する誓約書
※申込完了メールに、誓約書のフォーマットを展開しています

<公式出展社番組>

公式出展社番組に申し込む  
公式出展社番組に申し込まない  
上記で「公式出展社番組に申し込む」と選択された場合、
「番組枠選択」と「番組開始時刻(第3希望まで)」をお選びください。
<公式出展社番組 参加料>
一般枠(19時以前の枠):1,000,000円(税別)
ゴールデン枠(20時以降の枠):2,000,000円(税別)※「番組開始時刻」の選択肢で★あり

※2枠連続して利用する場合は上記金額×2となります。
※いずれも出展料(10万円)を含みます。
■選択された「番組開始時刻」を確定・確約するものではありません■
枠数に限りがあるため、番組枠選定会を行います。
選定の優先順は下記の通り、設定させていただきます。

※選定会はオンラインにて実施予定
 優先順1:家庭用ゲーム機のプラットフォーマー
 優先順2:過去5年(2015年~2019年)に40小間以上の出展実績がある企業
 優先順3:上記以外の企業

※各優先順において、過去5年間のトータル出展小間数が多い順に選定。同条件の場合は「CESAの会員企業」、「過去5年の出展回数が多い企業」の順に選定。それでも同条件の場合は「抽選」とする。
※1社1枠となります。ただし、空き枠がある場合は複数枠の申し込みが可能です。
上記の選択肢以外の時間帯をご希望の場合や、複数箇所の番組枠をご希望の場合など、下記に入力してください。

貴社の出展料・参加料の金額(税別)を入力してください

Number


ご入力いただいた登録情報は、東京ゲームショウ2020 オンライン主催の一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と共催の日経BP、電通が取得し、各社の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に則り、各社それぞれの責任において管理され、お客様に直接各種ご案内(e-mail、ダイレクトメール、アンケート調査等)を差し上げる場合があります。ご同意の上、登録してください。

CESAのプライバシーポリシーはこちら
日経BPのプライバシーポリシーはこちら
日経BPの個人情報取得に関するご説明はこちら
電通の個人情報取得に関するご説明はこちら

Terms and conditions

出展を希望する事業体・団体は、以下の「東京ゲームショウ2020 オンライン展示会出展規約」(以下「本規約」という)に基づき、オンライン展示会出展を申し込みます。本規約は、別途の定めがない限り、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(以下「主催者」という)、並びに株式会社日経BP/株式会社電通(以下2社を併せて「共催者」という)が別途定める「出展要項」、各種規定・ガイドライン・指示などにも共通に適用されるものとします。 事務局(以下「■事務局」に定義)は、このオンライン出展申込を受け、申込内容を確認した後、「出展申込受理通知」を発行します。出展社は、これをもって、オンライン展示会出展契約の締結が完了することに同意します。 【東京ゲームショウ2020 オンライン 展示会出展規約】 ■事務局 本規約における「事務局」とは「東京ゲームショウ2020 オンライン」(以下、「本展示会」という)の主催者及び共催者が組織する本展示会の運営事務局を指します。 ■規約の履行 本規約によって事務局と契約締結した事業者・団体(以下、「出展社」という)は、本規約に記載する各規定及び事務局から提示される各規定、ガイドライン、ポリシー及び指示等を遵守するものとします。出展社がこれらに規約等に違反した場合、又は第三者への迷惑行為、若しくは公序良俗に反する行為があると主催者若しくは事務局が判断した場合、主催者若しくは事務局は出展申込の拒否、契約の解約、コンテンツの掲載・配信の中止・変更の指示を、それぞれ行うことができ、出展社はこれに同意するものとします。その際、出展社から事前に支払われた出展料及び費用の返還、及び契約の解約、コンテンツの掲載・配信の中止・変更によって生じた出展社及び関係者の損害について主催者及び事務局は一切補償しないとともに、主催者若しくは事務局に損害があった場合には、出展社はその全額を賠償するものとします。 ■出展資格 出展社は、事務局の定める本展示会の主旨に沿うゲームソフト、ゲーム製品、関連サービスを提供する会社、及びその他事務局が認めた事業者・団体に限定され、事務局は出展ソフト、ゲーム製品、関連サービス等が、本展示会の主旨に適するか否かを判断する権利を有します。 ■契約の成立 事務局は、出展を希望する事業体・団体から本展示会への出展申込を受け、申込内容を審査後、出展申込受理通知を発行し、これをもって事務局と出展社間の本展示会出展契約の締結の完了とします。 ■オンライン出展物・販売物の制限 ①オンラインによる出展物(販売物を含む)は、すべて主催者である一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会の「コンピュータエンターテインメントソフトウェア倫理規定倫理規定」(以下「CESA倫理規定」という)に準じたものに限ります。CESA倫理規定に抵触するソフトに関連した物品(キャラクターグッズ等)のオンライン販売も禁止します。CESA倫理規定については、ホームページ(https://www.cesa.or.jp)を参照してください。 ②コンシューマ向けゲームソフト及び関連製品・サービスのプロモーションと、関連グッズの販売を原則とします。 ③出展社が取り扱う商品以外のオンライン出展及び販売はできません。 ■オンライン出展規定 ①オンラインによるコンテンツの掲載・配信においては、事務局が提供する「出展要項」に規定され、出展社はこれに従わなければなりません。 ②出展社が作成・配信する動画や配信番組等において、性的表現や差別的表現など公序良俗に反する過剰な演出は行うことはできません。 ③「出展要項」に規定がない動画や配信番組等に関する演出方法等についても、事務局は変更、中止を要請することができるものとします。 ④出展社は自社の掲載・配信コンテンツが、第三者の権利を侵害せず、また他の出展社・第三者の名誉、声望、又は信用を害する内容としないことを誓約します。 ⑤前各項に違反していると事務局が判断した場合は、出展社に対して動画・配信コンテンツの掲載・配信等の変更及び中止を要請できるものとし、出展社はこれに従うものとします。 ⑥事務局の指示により生じた、コンテンツ掲載や配信、演出方法等の変更、中止にともなう費用は、出展社が全額負担するものとします。 ■出展社名 出展社は事務局が本展示会において、Web登録フォームに入力された出展社名を、展示会の広告やTGS ONLINEなどに掲載できるものとします。出展社は出展申込の際、Web登録フォームに、必ず、展示会で掲出する出展社名を入力するものとします。 ■転貸の禁止 出展社は事務局の事前の書面による許諾なく、本規約から生じる契約上の地位及び権利(番組配信枠やTGS ONLINE内出展社紹介ページの全部又は一部を含むがこれに限らない)を第三者へ譲渡又は貸与等(譲渡料、貸与料等の有無を問わず)することはできません。 ■出展申込及び料金支払期限 ①本展示会出展契約の締結完了日をもって出展契約日とします。 ②事務局は出展契約日以降、出展社へ請求書を発行し、出展社は出展料金を請求書に記載された支払期日までに事務局指定の銀行口座へ振り込むものとします。支払期日までに入金が確認されない場合、事務局は本展示会にかかる契約を解約することができるものとします。 ■出展申込の解約 ①出展社が出展契約日以降に出展契約のすべて又は一部を解約する場合は、必ず文書にて事務局に通知するものとします。 ②出展社による解約に伴う解約料(消費税別)は以下の通りとし、出展社は解約料を、事務局から解約料にかかる請求書受領後、30日以内に支払うものとします。 【解約料】 ・公式出展社番組 参加(優先順1、2):2020年7月18日(土)以降・・・出展料の100%  ・公式出展社番組 参加(優先順3)   :2020年8月1日(土)以降・・・出展料の100% ・出展 :2020年8月1日(土)以降・・・出展料の100%  ■損害責任 ①出展社(従業者等、委託先等を含む関係者を含む)が、本展示会におけるコンテンツ掲載・配信に関連して起こした障害、損害等について、事務局は理由の如何を問わず、一切の責任を負いません。 ②本展示会で掲載・配信するコンテンツ等の権利処理については、出展社各自の費用と責任で行うものとします。また天災その他の不可抗力により発生した事故(盗難、紛失、火災、損傷等)については、事務局は賠償の責を負いません。 ③事務局は本展示会のTGS ONLINE、又はその他のプロモーション用資料の中に偶発的に生じた誤字、脱字等に関する責任を負わないものとします。 ■設備の負担等 ①本展示会のサービスの提供を受けるために必要な、コンピュータ、ソフトウェア、その他の機器、通信回線、その他の通信環境等の準備及び維持は、出展社の費用と責任において行うものとします。 ②出展社は、自己の利用環境に応じて、コンピュータウイルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を自らの費用と責任において講じるものとします。 ■統計情報 事務局は本展示会により各出展社のオンライン出展サイト・管理エリア等にアクセスした来場者等のアクセス情報(IPアドレス等を含むがこれに限らない)を取得及び利用できるものとします。なお、当該取得により、事務局が出展社に当該アクセス情報を提供するものではありません。 ■展示会の延期・変更・中止 事務局が事務局の責に帰する事由に基づいて本展示会を延期し、会期期間を変更し、又は中止した場合、事務局は出展社に対して、開催残余日数を基準として日割計算した料金の払い戻しを行うものとします。本条に基づく事務局の出展社に対する責任は、当該日割計算した料金の払い戻しに限定されるものとします。 ■不可抗力 事務局は以下の各号に定める不可抗力により、本展示会の開催が困難又は不可能となり、又は不可抗力が生じるおそれがあると事務局が判断する場合には、本展示会を延期し、会期期間を変更し、又は中止できるものとします。ただし、この場合には、事務局が既に受領した出展料金は出展社へ返金しません。 なお、出展社が上記の各事由に基づく本展示会の延期、会期変更又は中止によって損害を被った場合でも、事務局は出展社に対し何ら責任を負わないものとします。 (1) 本展示会に係るコンピュータ・システムの点検を緊急に行う場合 (2) コンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合 (3) 天災地変(地震、台風、暴風雨、津波、洪水、地すべり、落雷、爆発、火災等を含む) (4) 社会的混乱(戦争、テロ、敵対行為、内乱、暴動、市民騒擾等を含む) (5) 公権力による行為(法令・規則の制定改廃、政府機関の介入、行政命令、通商禁止等を含む) (6) 感染症・伝染病(各種細菌、各種ウィルス等を含む)の蔓延 (7) 資材・資源不足(電気・ガス・水道の供給停止、石油の不足、原材料・資材の不足等を含む) (8) 労働争議(ストライキ、サボタージュ、ロックアウト等を含む) (9) 重要取引先の債務不履行(運営会社の破産・破綻等を含む) (10)前各号の他、事務局の責に帰さない事象 【個人情報取得に関するご説明】 日経BPは、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、下記の通り個人情報を取得いたします。 1. 事業者の名称 日経BP 2. 個人情報の管理者 日経BP 個人情報管理責任者 3. 利用目的 (1)ご購入・ご登録いただいた商品・サービスを提供するため (2)DMやアンケートなどをお届けするため (3)事務連絡・お問い合わせ対応のため 4. 第三者提供 個人情報を第三者提供する場合には、提供先の企業/団体名、提供する個人情報の項目を示して、ご本人の同意を得たうえで提供します。また、第三者提供に当たり、提供した年月日、第三者の氏名等、本人の氏名等、個人データの項目などを記録し、その記録を法定期間保存します。 5. 個人情報取り扱いの委託 個人情報に関する機密保持契約を締結している業務委託企業に対して、必要な範囲で個人情報の取り扱いを委託することがあります。 6. 個人情報をご記入いただけない場合について 個人情報をご記入いただかないとサービスを提供できない場合があります。 7. 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得 日経BP社のWebサイトや各種ネットサービスでは、IPアドレス、クッキー、Webビーコンなどを手がかりにして、利用者の皆様のアクセス情報を、自動的に取得することがあります。 8. 匿名加工情報について 匿名加工情報を作成する際には、個人情報保護委員会規則で定める基準に従い当該個人情報を加工し、作成時および第三者提供時にはインターネット等を通じ、当該匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目を公表します。 9.  EU域内に在住の方の個人情報の取り扱いについて 日経BPは一般データ保護規則(GDPR:General Data Protection Regulation)に則り、EU域内(アイスランド、リヒテンシュタイン及びノルウェーを含む欧州連合)に在住の方の個人情報を適切に管理します。 10. お問い合わせ窓口 ご登録情報の開示、内容の訂正、利用の停止等を希望される場合は、 日経BP読者サービスセンター お客さま相談窓口にご連絡ください。 住所:〒134-8729 日本郵便 葛西郵便局 私書箱20号 URL:https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/toiawase.html 日経BPの個人情報保護方針URL: https://www.nikkeibp.co.jp/atcl/corporate/privacy/ (2020年6月)